ガーデン倶楽部のポリシー
あるお客様の「考えを解ってくれる業者がない!」
という一言がこのホームページを作るきっかけに。
舞台でいえば、主役はあなた。そして私は舞台監督です。
ちょっと待て、便利さと豊かさを勘違いしていないか。
ガーデニング・エクステリアは“子どもの教育”でもある。
持論。できるだけ工業製品は使いたくない。
ガーデニングは一種の魔法。あなたの生活がみるみる輝いてくる。

ガーデン倶楽部のポリシー
持論。できるだけ工業製品は使いたくない。
 マラソン選手が何十キロも走ってきました。選手をそのまま道路で休ませるのではなく、森の中で休ませると早く回復して、また走り出すといいます。これは樹木から発生するα波の影響だということです。直接これとは関係ないかもしれませんが、ガーデン倶楽部はできるだけ工業製品ではなく、できるだけ自然のものを使いたいと考えています。たとえ見た目では変わらなくても、 木に見えるプラスチック、石に見える合成樹脂などは論外。あくまでも本物の素材にこだわってオリジナルなガーデン・エクステリアを提案したいと考えています。
 ガーデン・エクステリアのカタログを見ながら「これでいいですね」という安易な提案はありません。また庭はあなたの生活の空間として考えていただきたいから、私たちのスタンスとしても「ガーデン倶楽部が全部造ります。お客様は手出しをしないでください」ということもありません。もちろん
設計して庭の骨組みや形を造るのは私たちですが。小物を配置したり、花を植えたりすることは一緒に参加して楽しんでください
 私たちガーデン倶楽部に依頼された場合、打ち合わせ時にお客様にも色々意見を伺いながら進めていきますから正直いってお手間をいただくこともあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
 これまで千件以上の庭を創らせていただきましたが、完全に同じものを提案したことはありません。
要望はもちろんのこと、必ず、そのお客様らしさを表現することに努めています。私たちの実績もぜひご覧下さい。



Copyright © 2008-2011 Garden倶楽部. All Rights Reserved.